« 当店にはこんなものもありますよ。その④ | トップページ | RSK「メッセージ」高畑勲監督 »

解散とかじゃない最後の作品って・・・

1990年に結成され、1997年にデビューしたBOOM BOOM SATELLITES(ブンブンサテライツ)。

Photo

本日発売の最新シングル「LAY YOUR HANDS ON ME」をもって活動を終了することになりました。

メンバーの川島道行さんが抱える脳腫瘍の度重なる再発と闘ってきましたが麻痺などの後遺症で、活動を続けられなくなったとの事。
2014年に余命2年と宣告されていたそうです。

当店のお客様にも彼らの大ファンがいらっしゃいますが、病気のせいで何度もライブが中止になり結局行けないまま、チケットが手元に残ってるそうですcrying

メンバーの中野さんのブログより抜粋。
「現在、川島道行はミュージシャンとしての役割を終えて家族と共に穏やかな毎日を過ごしています。言葉はゆっくりですが話せます。手足は不自由になってきて 車椅子を使う機会も増えました。正確な意思の疎通が難しいので、今彼が何を考えて何を思って毎日を過ごしているのか、僕でも少し理解しきれない時がありま す。しかし、この作品を作りきった充実感や達成感は感じていると思います。僕には本当に燃え尽きてしまった抜け殻のようにも見えます。「お疲れ様!」と声 をかけてあげて欲しい。

あともう一息でデビュー20周年というところでしたが音楽家、川島道行との旅もあともう少しで終わろうしています。川島くんと一緒に数え切れないほどの景 色を見てきました。何を思い返しても簡単な事は無かった。思いのままジタバタして、もがいて、駆け抜けてきました。振り返るとどれも素晴らしく、誇らし く、思い出達はキラキラと輝いています。」

「バンドの解散とか活動休止とかだったなら全然マシ、生きてるなら」とそのお客様は言われてました。

ラストシングルのミュージックビデオには川島さんのお譲ちゃんが出ています。

1日でも長く生きていて欲しいですが、医学がぐんと発達して、奇跡的に助かればいいのにと思います。

ブンブンサテライツHPはコチラ

|

« 当店にはこんなものもありますよ。その④ | トップページ | RSK「メッセージ」高畑勲監督 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 当店にはこんなものもありますよ。その④ | トップページ | RSK「メッセージ」高畑勲監督 »