« 今週発売の新譜 | トップページ | またあまちゃん関連のCDですが・・・ »

今日は8月6日なので・・・

今日は8月6日。
68年前、広島に原爆が投下された日です。

この日思い出す歌は、美空ひばりさんの『一本の鉛筆』

昭和49年8月9日の第一回広島平和音楽祭で実行委員長の古賀政男さんのプロデュースで書き下ろされたものです。
ひばりさんが自身の好きな持ち歌ベスト10に選んだそうです。

シンプルな歌詞ですが、平和への想いがあふれています。

『一本の鉛筆』 作詞:松山善三/作曲:佐藤 勝

  あなたに 聞いてもらいたい あなたに 読んでもらいたい
  あなたに 歌ってもらいたい あなたに 信じてもらいたい
  一本の鉛筆があれば 私は あなたへの愛を書く
  一本の鉛筆があれば 戦争はいやだと 私は書く

  あなたに 愛をおくりたい あなたに 夢をおくりたい
  あなたに 春をおくりたい あなたに 世界をおくりたい
  一枚のザラ紙があれば 私は子どもが欲しいと書く
  一枚のザラ紙があれば あなたを返してと 私は書く

  一本の鉛筆があれば 八月六日の朝と書く
  一本の鉛筆があれば 人間のいのちと 私は書く


動画 http://youtu.be/2iennv9YhlA<object

|

« 今週発売の新譜 | トップページ | またあまちゃん関連のCDですが・・・ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

今、幸せなのは
戦争で犠牲になった、たくさんの方々のおかげです。

まさに、私たちの犠牲になったんだと思います・・・。

過去の人たちに感謝、
そして今の時代に感謝です。

投稿: 丹下佳昭 | 2013年8月 7日 (水) 00時19分

丹下様

いつもコメントありがとうございます^^
そうですよね。
たくさんの犠牲の上に今の幸せがあるんですね。
犠牲になった方たちのためにも2度と戦争はダメです。

投稿: 管理人 | 2013年8月 7日 (水) 12時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今週発売の新譜 | トップページ | またあまちゃん関連のCDですが・・・ »