« 7月のジャニーズ | トップページ | 新潟から »

シークレットトラック

GReeeeNのニューアルバム「塩、コショウ」

タイトル表記されていないシークレットトラックが入っていました。

ちょっと謎の音でしたね。

他にもシークレットトラック入れてるアーティストって結構多いです。
ホントCDを最後まで聴いてみないと気が付かない場合もありますからね。
何かサプライズで嬉しいですけどhappy01
でも無音状態の後、入ってる事も多いので、待つのがちょっと・・・coldsweats01

例えばは、結構何枚もシングルにシークレットトークとか入ってるみたいですし。
最近のだと「Beautiful Days」の通常盤に30分のトークが入ってるようです。
彼らのトークはおもしろそうですね。

BUMP OF CHIKENは発売したCD(シングルもアルバムも)全てにあるらしいです(゚0゚)
だから20曲以上になるみたいです。
これでアルバム出来るじゃないですかsweat01
バンプはDVDやバンドスコアにまで、シークレットあるみたいです。

他にもシークレットトラックが多いアーティストはaiko、浜崎あゆみ、Dragon Ash,ZARD、ハイロウズ、ゆずなど・・・。
aikoはDVDのシークレットトラックも多いようです。
そういえばaikoファンのお客様で、いつも買われた後すぐCDケースを開けて分解(?)し、隠しジャケットを確認されてました!
aikoはサービス精神旺盛ですねheart

Bank Band(ミスチル桜井さんの別ユニット)の「沿志奏逢」には2種類のシークレットトラックがあり、買ったCDによってどっちが入ってるかわからないんです。
「僕と彼女と週末に」(浜田省吾のカバー)か「イメージの詩」(吉田拓郎のカバー)のどちらかが入っています。
ちなみにうちのお店で流してたCDには「僕と彼女と週末に」でした。

羞恥心もアルバム「WE LOVE ヘキサゴン」のラストに「南の島~友へ」って入ってたり。

いろんな発見があるので、CDは本当に終わるまでよーく聴きましょうnote

|

« 7月のジャニーズ | トップページ | 新潟から »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1049136/30072433

この記事へのトラックバック一覧です: シークレットトラック:

« 7月のジャニーズ | トップページ | 新潟から »