« 夕張みやげ | トップページ | もうすぐです! »

2008年6月13日 (金)

七福神家来

お煎餅の本場、埼玉県の草加おかみさん会より

「七福神家来」というお煎餅が届きました
(しちふくじんやきと読みます)

この写真ではよくわからないかもしれませんが

イラストは沖縄生まれの比嘉美津子先生の作品です。

七福神にお願いをして
食べ終わった一枚入りのカラ袋を
枕の下に入れて 夢を叶えて下さい

との事です

このイラストの七福神の船の横に
の絵を持つ天女が描かれていて
ちょっと岡山県としては嬉しいですね

このお煎餅には、毎月の満月の日に汲み上げた
海水より製塩した”満月の塩”を使用。
限定量しか出来ないので貴重な塩です。
(農林水産環境展に出展し大盛況!)
ちなみにこの”満月の塩”も販売されています。
エネルギーが高くおいしい塩で、口コミで全国へ
広がっているんですよ

P1030547

« 夕張みやげ | トップページ | もうすぐです! »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

七福神家来
ありがたいネーミングですなぁ(二礼二拍手一拝)

煎餅といえば、ぬれ煎餅、あれ大好きです。
煎餅をわざわざぬらすなんて、と私の回りの人は言いますが
私、以前から湿気た煎餅が好きで
あの、噛んだらしわくて(方言?)なかなか噛み切れない
あの感じがたまらんのですわ。
だから、あの濡れ煎餅を開発した人は
私と感性が同じなんだと思います。
きっと、社内でも賛否両論だったけど
湿気た煎餅にかける情熱が会社を動かしたんだねえ。
プロジェクトXでやってくれんかねえ。
番組ないけど。

いつもコメントありがとうございます!!
濡れ煎餅もおいしいですよね。
湿気た煎餅にかけた情熱・・・
カンブリア宮殿でやってもらいましょう^^

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 七福神家来:

« 夕張みやげ | トップページ | もうすぐです! »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ツイッター

無料ブログはココログ
フォト